1分で分かる Hachikin !
あなたは勤務時間の8分の1をファイル探しに使っている。
「タイム・イズ・マネー」。これほど私達の仕事をいいあてている言葉は他にないでしょう。 しかし、ナレッジワーカーにとって「重要な情報を探す時間」はなんと一日 67 分、つまり1日の8分の1にあたるそうです。見積書・承認決裁・請求書発行、ステータス確認...。 日々の業務を少しでも軽減化したいのは経営者はもちろん、全ての人の共通の想いですよね。もしまだ Hachikin を知らないのなら、あなたはとんだロスをしているかもしれません。Web見積もり管理サービス Hachikin が、あなたをズバリ言い当てる8つの指摘、どうぞ心してお読みください。
ムダが嫌いなあなたに、ハチキンをご紹介!
オリエンや商談が終わったら見積書を作りますよね?発注いただければ 注文書をもらいますよね?タスクがおわれば請求書を発行しますよね? ...もしかしてですけど、これら全部がバラバラになってませんか?
ハチキンなら、金額や項目を入力するだけでカンタン作成が可能!
カンタン見積もり作成
Web ブラウザにログインして必要項 目をカンタン入力するだけで見積書がつくれます。チームメンバーと共同作業したり、承認者を設定してワークフロー化することも。もちろんプリントアウトも web 画面から操作できます。
見積もり承認フロー
見積もり作成時に承認者も設定されたメンバーは管理画面に「承認待ち」アラートが。チーム内のステータスを確認できます。承認段階は三段階まで設定できますので複数の承認者の決済を仰ぐことが出来ます。
請求書を自動で作成
作成した見積書をベースにカンタン請求書発行。こちらもモチロン PDF出力・印刷対応です。承認済みの請求書を一覧できる画面も装備しています。経営者の皆様、もう請求漏れを心配する必要はありません。
チームメンバーがローカルに保存しているエクセルファイル。確認のためにメール、ほかのチームメンバーが修正版を再度メール...そのうち何がなんだか分からなくなった経験ないですか?過去の履歴をメールで検索しようにも、同じようなファイル名でどれが最新版かわからない...。 そんな事に時間を使いたくないですよね?
クラウド管理 でバックアップも万全!
ローカル保存によるファイル紛失/煩雑な前任者からの業務の引き継ぎ / Webでの共同見積書作成...。クラウドの利点は数え上げればきりがないですが、なかなか導入にふみきれないのも事実。Hachikin 導入で社内の営業管理ワークフローを見直し、クラウド化に踏み切ってみては いかがでしょうか?
Hachikinではクラウド上の重要なデータはすべて暗号化して管理しているので第三者に見られることはありません。
「データがオンライン上でなくなったりしない ...?」ご安心ください!クラウド上のデータは自動バックアップされています。
エクセルで文章をつくって、保存。クライアントが持っているエクセルのバージョンがわからないから PDF に書き出してメール送付、ファックスで欲しいといわれたからプリントアウトして、バインダーに保存。いつまでこんなコトしなきゃいけないの?って思ったことないですか? この手間、なんとかしたくないですか?
あなたのチームでは見積書をつくるとき、各スタッフがひとりでかきますか?もし複数スタッフがそれぞれの専門分野を担当しているとしたら、オンラインで共同制作するのがベストだと思いません?...各スタッフがバラバラに作って、誰かがコピペでまとめて仕上げているとしたら...それって「コミュニケーションがとれたチーム」っていえますか?
オンライン で、見積書を 共同制作!
Web ブラウザでチーム内の見積もり作成 コラボレーションをしましょう。承認フローやステータスの確認も思いのまま!
チーム内で共同作業 Webブラウザで同一見積書にアクセスすることで各担当者のパートを記入することが出来ます。Hachikin が従来のメールのやりとりでおこっていたトラブルを一掃します。 承認フローもキメ細やか 見積もりを作成したら承認フローを設定しましょう。決裁承認レベルを三段階まで設定する事が出来ますので、うっかりミスタイプをした書類を提出、なんて事が激減します。 ステータスが一目瞭然 メモを追加することで、どういう経緯で作成した見積なのかなどの記録を残すことが出来ます。また、追加した内容は案件に関わる各担当者にメールで自動通知されます。
ありえない!これ じゃあいくら仕事がカンペキでも...
あまり多く聞かれる事ではありませんが...、この見出しを見て内心ドキっとした方もいらっしゃるのではないですか?通常業務や日常の雑務におわれて、終了ジョブの請求書を出し忘れていた...。しかも先方の決済上、入金が翌月になるなんて...。こんな冷や汗、かきたくないものです。
ワークフローが一目瞭然! トップ画面から、「現在承認待ち」「未提出請求あり」「未入金請求あり」等が一目瞭然!管理者/経営者が、取引の進行状況が一目でわかります。 出先で確認、スマフォで承認! Hachikin はレスポンシブ対応。PC だけでなく、あらゆるデバイスに対応しています。スマフォでもすっきり見やすくデザインされていますので、急な見積もり決済にも出先からカンタンアクセス、内容を確認して決裁。業務を時短効果で軽減します。
たとえば、こんなクライアントからの急な電話。「去年お願いした案件なんだけど、同金額でお願い出来ませんか?」・・・さあ、あなたは慌て出す。いったいどの見積もりで注文書はどこで前回の請求金額はいくらだった のか...。いくらきれいにファイル整理してあっても、見つけるまでに 10 分はかかるのでは?その 10 分が問題なのです・・・
書類が煩雑すぎて...
もうお手上げ!
タスクごとにスキャン画像や PDF のアップロードが可能だから、過去のタスクでも Web 画面から一目瞭然!下請けさんからの見積書・注文請書・請求書をクラウドにアップロードして管理。 クライアントに限らず、発注先とのデータも一元管理します。
業務が忙しくて分析のための資料を作れない。作ってはいるけど、分析のためのデータ集めに時間を取られていたり、細かい分析が出来ていなかったりしませんか?営業分析のために見直さなきゃいけないのに、データが分散していていては・・・・

Hachikinでは、日々入力している取引や請求書のデータから自動で分析グラフを作成します!
過去のデータで未来を読む!
各タスクが取引先に紐づいて一元管理できるので、取引先毎の過去のデータを分析したり、営業担当者毎のデータを分析することが「簡単」に行えます。
見積書・請求書作成の Web サービスを検索すると様々なサービスがでてきますよね。「5000人~XXXX 円 10000人~◎◎◎円」...でもね、ぶっちゃけいらないんですよ、その規模感。お探しなのは、小規模チームに使い勝手が良くて安価なサービスではないですか?
余計なものはそぎおとし、業務に必要なサービスを配備しました。10人~20人規模のチームに最適化されたHachikin、もちろんSOHOの方がお一人でお使いになってもOKです! ※ プランの詳細はこちらから
今すぐ無料で始めましょう!
Hachikinは勤怠管理・経費精算・ワークフローなどをWebで行うことで煩雑だった業務を改善します。

SSLこのフォームはSSLで暗号化されて送信されます。